INTERVIEW

2017年中途入社 Y・Y

未経験入社から大阪支社長に。売上拡大、マネージメントに日々奮闘。

前職のお仕事、
入社理由を教えてください。

新卒でインフラ系メーカーに入社し、営業を担当していました。取り扱っている商品の認知度も業界内ではそれなりに高く、会社自体も歴史が長かったので、自分の実力ではない部分で売り上げが立っている感覚が強くありました。

転職時は広告に興味があったことと、インターネットサービスに関わりたかった想いから、Web広告を取り扱う会社を探しており、その中で転職エージェントの方から紹介されたのがデジタルトレンズでした。並行して受けていた会社の中でも規模が小さい方でしたが、だからこそ自分自身のがんばりや成長が会社の成長に与えるインパクトも大きいと感じ、入社しました。

当時は東京一拠点のみで飲食店が入る雑居ビルに事務所を構えており、食材の匂いが漂うエレベーターに毎日乗っていましたが、そこから売り上げもオフィス面積も何倍も大きくなり、数年でこんなに変わるのかと驚きました。

今の業務内容を
教えてください。

大阪支社の責任者として、売上目標達成のため、部下が担当する案件の進行管理のサポートをし、自分自身も担当クライアントをもって広告の戦立案や運用実務を行っています。そのほかに新規営業や採用なども行い、支社の運営に関わる業務全般を担当しています。

大阪支社ができてから数年が経ち、自分自身の働き方にも少し余裕が出てきたため、現在は新しく売上を作る軸を考えることや提供するサービスの質を上げることに意識をおいて日々働いています。

仕事でのやりがい、
苦労している点などはありますか?

集客支援の仕事は、お客様の期待も大きいため、成果が出たときに頂ける感謝の言葉は格別です。一方、思うように結果が伸びないときは焦りますし、なんとか良くしようと必死に考えているときはなかなか苦しいです(笑)

コンサルティングの性質が強い仕事で成果はそのまま自分自身の能力が反映されるため、常に一喜一憂しているような感じです。

また、大阪支社は設立から携わり現在も支社全体のマネージメントをしていますが、まだまだ未熟で自分以外の社員やインターン生に助けられながらなんとか続けられています。

苦労することも少なくないですが、それだけ成長意欲を持たせてくれるので常にやりがいを感じられています。

デジタルトレンズは
どのような会社ですか?

まだまだ未完成の会社だと思います。悪い意味ではなく、それだけいろいろなチャレンジがしやすいし、任せてもらえる環境だと感じています。

自分自身、今は大阪支社を任されていますが、入社の際の面接時に代表の姫野が「大阪支社とかも考えてるんだよね」と言っていたのを聞いて、「いいっすね!」と返していましたが、まさか本当に自分が任命されるとは思っていなかったので、その時に心の底から本当に任せてもらえる会社だなと思いました(笑)

応募を検討されている方へ
一言お願いします。

転職の軸は人それぞれありますが、自分自身のスキルを増やしたい、がっつり働いて成長したいという人には最適な環境だと思います。

無形で属人性の強いサービスだからこそ、自分が勉強しなければ成果を出せませんし、逆を言うとやった分だけしっかりと結果が出ます。もちろんその分の収入も増えます。

こういう風に書くと意識高くて、ギラギラした人ばっかりに見えるかもしれませんが、決してそんなことはなく、落ちついたタイプの人も多いです。

どんな感じの会社か知りたいといったレベルでのエントリーも歓迎してますので、弊社やこの業界に興味のある方は一度お話ししてみませんか?

Y・Y2017年中途入社

大阪支社
支社長

その他の社員・インターン生を見る