【東京】おすすめのリスティング広告代理店13選!各社の料金体系・強みなど解説

更新日:

投稿日:2022.02.03

【東京】おすすめのリスティング広告代理店13選!各社の料金体系・強みなど解説

リスティング広告は費用対効果の高いWeb広告施策の1つですが、「誰が広告運用するか」で成果は大きく左右されるものです。そのため、リスティング広告を依頼する広告代理店は慎重に選定することが重要です。本記事では、

上記のような企業様、マーケティング担当者様に向けて、東京・首都圏エリアの広告代理店を紹介していきます。大手広告代理店だけでなく、少額から始められる広告代理店、SEO対策やWEB制作に強い代理店など複数の観点からアプローチしていますので、ぜひ参考にしてください。

「今すぐに広告配信を始めたい」「ひとまず話を聞いてみたい」「現状のアカウント分析をして欲しい」という方は、当社デジタルトレンズへお問い合わせください。
(※無料・最短1営業日で対応致します)

代理店探しの前に!まずは「デジタルトレンズ」へ

当社デジタルトレンズは、リスティング広告を始めたとしたWEB広告からSEO対策、WEB解析・制作、SNS運用などと多岐に渡ってWEBマーケティングを支援する会社です。 創業当初(2012年)より、累計約1,000社以上のクライアント様をご支援させて頂きましたが、中には

といったケースもしばしばございます。
「WEBマーケティングといったら、まずはリスティング広告!」といった固定概念を取り払い、御社のビジネスに最適なWEBマーケティング戦略を推進してくことが重要です。

その点、当社では幅広い打ち手と、数多くの実績がございますので御社に最適なWEBマーケティング施策&実行が可能です。リスティング広告の代理店選びをする前に、是非デジタルトレンズへお気軽にお問い合わせください。

リスティング広告のサービスはこちら(https://dgtrends.com/service/ad/listing/

東京の大手リスティング広告会社

まずは、東京の大手リスティング広告会社を見ていきましょう。 ここでは、東京の大手リスティング広告会社の中でも、代表的なところを3社取り上げて解説していきます。

オプト

オプト(引用元:https://www.opt.ne.jp/

「業界特化型運用体制」と呼ばれるチームサポートを導入していることで、東京でも有名な広告代理店のオプト。 この運用体制のもとでは、営業やコンサルタント、オペレーション部門が一丸となって広告の提案や運用活動ができるように、業務が最適化されています。

そのため、CPA、ROAS指標をはじめとする、顧客のビジネスモデルに合わせたサービスを提供することが可能です。 また、社員教育にも力を入れて取り組んでおり、独自の「SEM専用教育プログラム」では、一人ひとりの人材をスペシャリストへと育成しています。 そんな、オプトの圧倒的な強みは、東京のリスティング広告代理店の中でもトップクラスを誇る人員リソースです。

上記のような大規模な運用体制を構築するためには、人員がともなっていないとトラブルの原因となってしまいますが、オプトの体制のもとでは、豊富な人的資源をもとに良質なサービスを提供しています。 そして、SEM専用教育プログラムが豊富な人的資源の確保へ大きく貢献していることは言うまでもありません。

会社名 株式会社オプト
手数料 要問い合わせ
最低予算額 要問い合わせ
最低契約期間 要問い合わせ
リスティング以外のサービス アフィリエイト広告・動画広告・SNS広告など

セプテーニ

セプテーニ(引用元:https://www.septeni.co.jp/

セプテーニは、セプテーニ・ホールディングスを親会社に持つ、東京のリスティング広告代理店です。 業界で積み上げ続けた歴史は、実に20年。 デジタル社会が変化し続ける中、常に最前線でサービスを展開してきました。 そんなセプテーニの強みは、検索エンジンやSNSなどの色々なプラットフォームに合わせた広告の運用代行やクリエイティブ制作です。

ユーザーの間での信頼も厚く、長期に渡ってセプテーニに仕事を依頼する企業も少なくありません。 また、同社の拠点は東京を筆頭に世界中に点在していることから、グローバルスタンダードな視野をもとに、広告戦略を練ることにも長けています。

人材育成に対する意識も非常に高く、従業員の教育と育成はもちろんのこと、挑戦を実現可能にする環境の構築にも心配りをしているのが特徴です。

会社名 株式会社セプテーニ
手数料 要問い合わせ
最低予算額 要問い合わせ
最低契約期間 要問い合わせ
リスティング以外のサービス DX支援・SNS広告・マーケティングの企画、設計など

サイバーエージェント

サイバーエージェント(引用元:https://www.cyberagent.co.jp/

サイバーエージェントは、リスティング広告代理店としては東京最大手の企業です。 同社は、ゲーム事業や動画関連事業などでも幅広く活躍していますから、リスティング広告に限らず、一度は耳にしたことがある人も多いのではないでしょうか。

そんなサイバーエージェントの強みは、時代の流れを的確に読む力と、テクノロジーの進歩に柔軟に対応する適応力です。 リスティング広告は変化がとても速く、今日まで正解とされてきた方法が、来週には通用しなくなってしまったというケースが少なくありません。 そういったケースを回避するためには、時流を読む力や新しい技術への適応力が必要ですが、同社の場合はそのどちらも兼ね備えています。

組織力も強大で、プロジェクトに合わせた最適な仕事ができるだけの人的資源が常に揃う体制が維持されています。 さらに、その組織力はクリエイティブ関係の制作の場でもいかんなく力を発揮。 AIとクリエイターが連携した研究開発やアートディレクションとプランニングをミックスさせ、さらに高品質なサービスを提供しています。

会社名 株式会社サイバーエージェント
手数料 要問い合わせ
最低予算額 月額500万円
最低契約期間 要問い合わせ
リスティング以外のサービス メディア事業・ゲーム事業・SNS広告など

東京の実績豊富なリスティング広告会社

続いて、東京の実績豊富なリスティング広告会社についても見ていきましょう。 ここでは、東京のリスティング広告会社の中でもバツグンの実績を打ち出している企業を選りすぐって紹介していきます。

リンクル

リンクル(引用元:https://rincrew.jp/

運用特化型のリスティング広告代理店として高い実績を誇るのが、リンクルです。 従来型のリスティング広告代理店では、担当者がリスティング広告の運用をするとともに、営業業務も兼任しており、そのためリスティング広告の運用にかけられる時間が少なくなってしまうという問題が起きていました。

そういった問題を解消するため、リンクルではアウトバウンド営業を全て廃止し、リスティング広告の運用に全力で取り組める環境を整備。 売上と利益を短期間でアップさせる、「売る仕組み」を生み出すことに注力しています。 さらに、動画広告やDSPなど幅広い広告戦略にも対応できるよう、積極的にチャレンジ。

その努力の甲斐もあり、「GoogleAdWords Performer Awards」を3期連続で受賞するといった快挙も達成しています。 実績重視でリスティング広告代理店を選ぶ場合、リンクルは依頼候補から外せないでしょう。

会社名 株式会社リンクル
手数料 月額広告費の20%(料率型)
最低予算額 要問い合わせ
最低契約期間 3ヶ月
リスティング以外のサービス アフィリエイト広告・SNS広告・LP作成など

アナグラム

アナグラム(引用元:https://anagrams.jp/

アナグラムは、リスティング広告代理店やマーケティング支援、採用マーケティングの 3事業を取り扱う東京の企業です。 リスティング広告の仕組みをしっかり理解した担当者がサービスを提供してくれるとあって、顧客からも大きな支持を集めているのが特徴です。 そんなアナグラムでは、2つの広告プランを用いて業務を運用しています。

1つ目のプランは、アナグラムのアカウントで広告運用を行うというもの。 一般的なアカウントでは、広告費が先払いとなるためキャッシュフローに支障をきたすことがありますが、こちらのプランであれば支払期日が翌月末払いとなりますので、負担が軽減されます。

2つ目のプランは、顧客名義のアカウントをアナグラムで運用するプランです。 こちらのプランでは、アナグラムが顧客のアカウントを運用することにより、アカウントの乗り換えリスクを抑えることができます。 また、アカウント自体は契約終了後も継続して使用できますので、顧客の永続的なメリットにもなります。

会社名 アナグラム株式会社
手数料 月額広告費の20%(料率型)
最低予算額 月額30万円
最低契約期間 要問い合わせ
リスティング以外のサービス アマゾン広告・SNS広告など

キーワードマーケティング

キーワードマーケティング(引用元:https://www.kwm.co.jp/

「CPAが悪化してしまったけれど、どう対処してよいかわからない」 「サイトを改善したいけど、アイデアが出てこない」 そういったお悩みがある方の大きな助けとなってくれるのが、リスティング広告やデータフィード広告、ソーシャルメディア広告の代理店として名高い実績を持つ、キーワードマーケティング株式会社です。

設立以来、従業員育成を徹底し、様々なサービスに対応できる企業へと成長を果たしました。 そんな同社では、従業員が担当するアカウントを10までと規定し、CPAの悪化を未然に防いでいます。 また、クライアントとの情報格差を撤廃するために運用結果の報告と提携会議を徹底。 サイトの改善にともなう提案業務においても、クライアントの内情に沿ったものを提示してくれます。

そして、その真摯な姿勢のおかげもあり、これまでに300以上ものアカウントの運用実績を叩き出しています。 クライアントからも大変愛されており、長期に渡る契約者も少なくありません。

会社名 キーワードマーケティング株式会社
手数料 月額広告費の20%(料率型)
最低予算額 要問い合わせ
最低契約期間 要問い合わせ
リスティング以外のサービス ソーシャルメディア広告、データフィード広告 など

プライムナンバーズ

(引用元:https://primenumbers.co.jp/

プライムナンバーズは東京に拠点を構える、リスティング広告代理店です。 同社は、持続的成長をテーマとして、これまでに数々の実績を積み上げてきました。 そんなプライムナンバーズの他社優位性は、「戦略」と「姿勢」の2つの要素です。 戦略 リスティング広告を取り巻く時代環境は、常に変化をし続けています。

そんな変化に富んだ時代に対応するために、プライムナンバーズではAIを積極的に用いて分析を行っています。 ベテランの人材を雇い入れサービスを深化させるのは当然のことですが、AIを導入することによって、サービスを進化させることにも注力しているというわけです。 姿勢 プライムナンバーズでは、問題に取り組む際の姿勢を非常に大切にしています。

たとえば、スタッフ一人あたりの担当クライアント数は小数に維持し、十分なリソースを充当します。 また、クライアントへの報告、連絡体制をしっかり確保していることも特徴的。 リスティング広告の運用状況を逐一報告できる体制を整えていますので、安心して任せられます。 これら2つの要素を軸に業務を勧めた結果、プライムナンバーズでは、コロナ禍においてもクライアントの業績を伸ばし続けています。

会社名 プライムナンバーズ株式会社
手数料 20%(広告費100万円以下の場合は固定で20万)
最低予算額 制限なし
最低契約期間 要問い合わせ
リスティング以外のサービス アフィリエイト広告・動画広告・SNS広告など

東京の少額予算から依頼できるリスティング広告会社

リスティング広告の運用は毎月の費用がかかるため、できるだけ少額予算でサービスを依頼したいと考えている担当者の方も多いでしょう。 そこで、ここでは、東京におけるリーズナブルな価格帯のリスティング広告会社の中でも、主だった企業を3社ピックアップして紹介します。

グラッドキューブ

グラッドキューブ(引用元:https://www.glad-cube.com/

リスティング広告の運用費用を低価格に抑えたい企業の強い味方となるのが、こちらのグラッドキューブです。 グラッドキューブは、あらゆる媒体の初期費用が0円で済むばかりか、最低契約期間も設定されていません。

さらに、申し込みから最短3営業日で配信可能となるため、時間や人的資源などの各種コストについても有効に活用することができます。 そして、同社の強みは低価格のみならず、サポート体制にもあらわれています。 たとえば、アトリビューションを考慮した広告設計を重視している点です。 アトリビューションは、コンバージョンにいたるまでの貢献度を図るための分析手法です。

グラッドキューブでは、このアトリビューションへ徹底的にアプローチすることで、売上アップまでの施策を的確に提案しています。 さらに、担当者のサポートでは口頭で直接やりとりができるため、細かい疑問点まできちんと聞き出しながら作業を進めることができます。 低価格で、かつ信頼度の高いリスティング広告代理店を検討している担当者の方には、こちらのグラッドキューブがおすすめです。

会社名 株式会社グラッドキューブ
手数料 月額広告費の20%(料率型)
最低予算額 25万円以上
最低契約期間 なし
リスティング以外のサービス デジタルマーケティング・動画広告・SNS広告など

カルテットコミュニケーション

カルテットコミュニケーションズ(引用元:https://quartet-communications.com/

リスティング広告の運用代行における月額費用は、一般的に月間広告費の20%とされています。 この広告費に対し、コスト面で不安を持つ企業は少なくありません。 広告運用の規模が拡大すれば運用額が増加し、手数料にも反映されますので無理もないでしょう。

カルテットコミュニケーションでは、こういった不安の声に応えるために、リスティング広告の手数料を固定化してサービスを提供しています。 同社では、無駄なキーワードの登録や、効果を得られない高額な入札価格を徹底して見直し、費用対効果が最大となるよう心がけています。

広告費の無駄な投資を無くすことで、低コストでも十分なリターンが得られるとあって顧客満足度も高く、クライアントからはとても好評です。 最小限の投資で、最大限の効果を得たい企業には、カルテットコミュニケーションがおすすめです。

会社名 株式会社カルテットコミュニケーション
手数料 月額3万円
最低予算額 月額3万円
最低契約期間 なし
リスティング以外のサービス ディスプレイ広告・SNS広告など

ユニアド

ユニアド(引用元:https://www.uniad.co.jp/

リスティング広告代理店を決定するにあたっては、2つの要素に注目しなければなりません。 すなわち、理想的なシステム設計ができるかということと、スタッフが技術と知識を正しく有しているかということです。 これら2点を兼ね備えた会社でなければ、キーワードが網羅できていなかったり、適切な予算配分がなされない可能性があります。

とくに、予算については限りある資源ですから、無駄遣いをされるようなことがあってはなりません。 その点、ユニアドでは、ロジックにもとづいたシステム設計を生み出すとともに、技術と経験が豊富な人材を雇入れることで、効率的な予算運用をしています。 日々の予算の実消化額に柔軟に対応し、クリック数やCV数を最大化させるよう管理するほか、機会損失の回避にも力を入れて対応しますので、心配なく任せられるでしょう。

また、運用面では初期設計をから手を加えてサイトを最適化に導き、利益を短期間で発生させてくれます。 そして、リスティング広告の手数料については、月額広告費の20%と他社とほぼ同じですが、最低契約期間はありませんので、臨機応変な運用が可能です。 予算に合わせた運用をしてもらえますので、ぜひ利用してみてはいかがでしょうか。

会社名 株式会社ユニアド
手数料 月額広告費の20%(料率型)
最低予算額 要問い合わせ
最低契約期間 なし
リスティング以外のサービス インハウス支援・SNS広告など

東京のSEO対策やWEB制作にも強い広告会社

最後に、SEO対策やWEB制作にも強い、東京の広告会社についても見ていきましょう。

プリンシプル

プリンシプル(引用元:https://www.principle-c.com/

アルゴリズムの変化の兆しを的確にキャッチし、先を見据えた対応に定評があるのが、こちらのプリンシプルです。 そんなプリンシプルの強みは、一流のコンサルタントを用いた解析力。 SEOにおける課題には、「カバレッジが不適切」や「キーワード戦略が最適化されていない」、「titleやH1などの要素が不的確」といったものがあげられます。

プリンシプルでは、これらの問題に対してベストな人材を配置し、彼らの知見をバックにした解決方法を提案しています。 デジタルマーケティングの戦略立案やアクセス解析も一手に引き受けてもらえますので、包括的な対応が期待できるでしょう。

もちろん、これらの解決策は同社が一方的に進めるのではなく、クライアントと協議を重ねたうえで最善のものを選び取りますので、心配いりません。 SEOを本気で見直したい企業には、プリンシプルが打ってつけです。

会社名 株式会社プリンシプル
手数料 要問い合わせ
最低予算額 要問い合わせ
最低契約期間 要問い合わせ
リスティング以外のサービス SEO対策・データ解析コンサルティング・デジタルマーケティングなど

GEOCODE

GEOCODE(引用元:https://www.geo-code.co.jp/

SEO対策とWEB制作の両方を重視している方には、こちらのGEOCODEが心強い味方になってくれるでしょう。 こちらの企業では、対象となるサイトのCV数やCVRを徹底的に分析していきます。 そして、サイト制作とデザイン、SEOの専門家のノウハウを利用して、サイトコンテンツの提案やサイトの内部チェック対策を進めていきます。

これらの結果をもとに、サイト内リンクの最適化やインデックスの促進、転送設定まで、SEOにまつわるあらゆる対策を一気にしてくれますから、安心して業務を委託してください。

また、コンテンツの作成にも強く、テーマの作成やブログなどの文章作成など、多くの項目も任せられます。 SEO対策とWEB制作、2つの要素に重きを置いている人にはGEOCODEがおすすめです。

会社名 株式会社GEOCODE
手数料 70万円~(ファストプランの場合)
最低予算額 要問い合わせ
最低契約期間 要問い合わせ
リスティング以外のサービス アフィリエイト広告・動画広告・SNS広告など

まとめ

今回は東京でおすすめのリスティング会社13選を「大手企業・実績豊富・少額予算から依頼できる・SEO対策やWeb制作にも強い」の4つのタイプに分類してご紹介しました。会社の規模や取り扱う商材によって依頼する代理店は大きく変わっていきます。

ただ、代理店は安く依頼できるだけが良いことではありません。企業のHPにてこれまでの運用実績があるかなど、必ず確認したうえで選びましょう。今回の記事を見たけど代理店探しにまだ迷っている企業様は、是非一度以下のボタンより「株式会社デジタルトレンズ」にお悩みをご相談ください。

デジタルトレンズへお気軽にご相談下さい。

お問い合わせはこちら

【業界別】リスティング広告 成功事例12選!

「リスティング広告の事例を知りたい」「効果感、費用感を把握したい」そんな企業様に向けて、リスティング広告の成功事例をまとめた資料となります。

今すぐ資料を無料ダウンロード

関連する記事

関連サービス

受付時間平日10:30 ~ 19:30 (土日祝除く)