BLOG

ブログ

2018年度はフィリピンのセブ島に行ってきました!

どうも、インターンのSです!

今回は、デジタルトレンズのインターンに興味がある方向けに、年に1度のビックイベント、社員旅行について紹介したいと思います。

デジタルトレンズの社員旅行制度とフィリピン(セブ島)の思い出を少し紹介しますので、

デジトレの社風や、文化、雰囲気を感じていただければと思います。

デジトレの社員旅行制度とは?

デジタルトレンズでは、業績に応じて毎年1回社員旅行をしています。

2017年度はタイに、2018年度はフィリピン(セブ島)と、2年連続で海外に行きました。

あくまで、業績次第ですが、基本的に海外もしくは国内のどこには行っています!

参加資格

参加資格については下記です。

・社員全員

・インターン(下記条件を満たしている人)

〜インターン勤務条件〜

  • 週3日&週24h以上

  • 勤続6ヶ月以上

社員旅行の思い出〜2018年度社員旅行 inセブ〜

実際、社員旅行で何をするのか気になりますよね?

セブ島旅行の思い出を少しだけご紹介します〜

なんで海外まで行ってゴルフ?笑

海外まで来てと思われる方もいるかもしれませんが、特に大学生のインターンにとっては、ゴルフをする機会ってめったにないんですよね。

どうしてもやってみたい!ということで、ゴルフが得意な代表の姫野さんに教わりながらゴルフ体験をしました。

ほぼマンツーマンでついてくれたキャディーさんにも手取り足取り教えてもらいました。

セブ島でのゴルフ、温暖な気候でプレーしやすく、ゴルフが好きになりました!ボールなくしすぎたけど。笑

セブ旅行がきっかけでデジトレにゴルフ同好会?ができ、旅行関係なくプライベートでもゴルフに行っています!

ショッピング&ディナー

偽物ってわかっていながらもブランドのサングラスだとほしくなってしまうのは、旅行のせいなのか、性分のなのか笑

この人達、修学旅行で絶対木刀買ってるよな。。。笑

料理もおいしく、満腹になるまでいただきました。レチョン本当おいしい!

レチョン美味しすぎて2日連続で同じお店でご飯を食べたグループも。

リゾートホテルの「プライベートビーチ」

実は元運動部の人が多く、社員旅行などのイベントではだいたいバスケやバレー、テニスなどをよくします。 汗かいた後のプールは最高に気持ちよかったです!

他にも全員でバナナボート乗って、現地の子供達とはしゃいだり、夜はカジノでギャンブル?をしたり。

非日常な体験ができ、本当に楽しかったです!

帰りの飛行機はなんだか寂しくなりますが、また来年来よう!という気持ちで次の日からも頑張っています。

楽しいこと以外にも

デジトレ社員旅行あるあるなプチトラブルも。笑

・予約していたポケットWi-Fiの受取日を間違えた人

・現地空港到着すぐにスーツケースを失くした人

・タクシーにiphoneを忘れて失くした人

(2日目にiPhoneなくしたのは本当に大変だったけど笑)

まとめ

普段一緒に仕事をしている先輩後輩、同僚の新たな一面が発見できたり、普段話さないことを話してより親睦が深まったりする社員旅行。

あなたもデジタルとレンズで素敵な思い出作りませんか?

ご応募お待ちしています!