BLOG

ブログ

今回はデジトレのインターンを始めて半年が経つ、インターン生Mさんにインタビューしました!デジトレのインターンでどんな成長ができるのかが分かるはずです!

———まず初めに、インターンを始めようと思った理由は?

大学時代になにかに打ち込めるものが欲しかったからです。

将来は出版業界を志望していますが、出版物の電子書籍化やweb媒体展開の傾向からウェブメディア系の知識を得たいと思い、このインターンを始めました。

———デジトレに入った理由を教えてください

友達に誘われたのが一番大きな理由です(笑)

友達の話を聞いて楽しそうだなと思ったのと、仕事内容が自分のやりたいことと近いと思ったからです。

———デジトレの第一印象を教えてください

ノリがいい、よく言うと楽しくてにぎやか、悪くいうと学生のサークルみたいな印象でした(笑)

でもやっぱりサークルと違うところは、みんながやりがいと目的を持っているという点です。具体的な目標というものはなくても、なにか「やりがい」を求めてインターンをしているため、遊ぶときは遊ぶ、やるときはやるというメリハリがしっかりしています。

———デジトレで今何をしてる?

ProPoseという婚活サイトの運営です。 今は流入数を増やすために、SEO対策業務をメインで行っています。

具体的には流入が期待できるキーワード選び、そのキーワードでSEO上位を狙える記事の作成、リライトです。記事によっては結婚相談所に取材に行きインタビューをしたり、婚活体験者からアンケートをとったりと、とにかく幅広い仕事をさせてもらっています。

記事作成の他には、サイト信頼度を高めるために営業を行ったり、サイトを見やすくするためのデザイン改修なども行います。

———半年で変わったことはありますか?

入社当初はタイピングもおぼつかない程度の全く知識のない状態でした。 先輩方に基礎的なPC操作からSEO関連用語、分析ツールの使い方、取引先対応などをすべて叩き込んでもらい、今ではサイトの運営を任せてもらえるまでに成長しました。

半年でここまで成長できるとは全く想像もしていなかったので自分でも驚いています(笑)

また与えられた目の前の業務で手一杯になっていた以前と比べて、最近ではサイト全体の売上にコミットできるよう、全体的なタスクの設定から分担、サイト分析・施策考案まで、視野を広げて仕事ができるようになったと思います。

———今の課題はなんですか?

不得意分野への努力が必要だと感じています。私は特にCSSをいじるサイトデザインの調整などが苦手で、つい他のインターン生にお願いしてしまいます。今後はこのような分野の仕事も他のインターン生に学びながら、積極的に取り組む必要があると思っています。

———これからデジトレでどんなことしていきたいですか?

事業収益に貢献できるように自分の媒体をさらに成長させたいです。 ただ収益化するだけではなく、読んで楽しいコンテンツを作っていけたらと思います。

———インターンを探している学生に向けて一言!

デジトレのインターンは期待以上に楽しいです。特に業務内容を一通り習得してからは、幅広い業務を任せてもらえるので、自分のアイデアがそのまま実現できたりします。

また個人的な意見ではありますが、私は「仕事仲間」ができることはとても素敵なことだと思っています。大学で一緒にわいわい騒ぐ楽しい友達とはまた違う、目的ややりがいを共有している「仕事仲間」がいることが自分にとって良い刺激となり、やる気を起こさせてくれていると感じています。

あなたもぜひデジトレにそんな素敵な「仕事仲間」を探しに来てくださいね。