BLOG

ブログ

初めまして!インターンの根本です。

今回からは毎月2回ペースで弊社にて働いているインターン生が代わる代わる
こちらのブログを更新していきたいと思いますのでどうぞ宜しくお願いします!!

内容としましては日々の仕事紹介や学んたこと、会社の雰囲気などいろいろ
お伝え出来ればと思います。

トップバッターは僭越ながら現在インターン歴が一番長いと噂の私根本から
自己紹介がてら自分のこれまでの事やこれからの事、その他普段もろもろ
考えたりすることなど書かせていただきたいと思います!


それでは早速、、、


と、

いきなり突然ですが皆さん!
最近「心を動かされた事」ってどんなことがありましたか?

ホントいきなりですみません汗

ちなみに
僕は最近でいくと、普段全然テレビとか見ないのですが
先日たまたま実家の方に帰った時、

話題の
「下町ロケット」
というドラマを見まして、、、
素直にちょっとぐっときたっていうのがあります笑

ご存じない方にざっくり
このドラマのあらすじを言いますと

阿部寛さん演じる主人公、佃航平が率いる下町の中小企業佃製作所が

宇宙開発事業に巨額の予算を投じ金銭面・環境面で勝る大企業を相手に、

ものづくりへの情熱と技術でもって開発競争に打ち勝つ…

という感じなんですが

なんて言うんですかこう、ひたむきにものづくりに、その先の使う人の生活に 向き合う姿みたいなのがめっちゃ素敵だなーって。

阿部寛さんカッコイイなーって。笑


思い返して見ると
昔は全然そんなことあまり感じなかったのに不思議なんですよね。
でも、なんでだろうなーとふと考えてみたんですけど

きっと、
”共有してることと共有してないこと”の間
に「関心」とか「共感」とか「感動」とかが生まれるのかなあと
思ったり。。。

僕はエンジンをいじったことも、ましては技術者の開発の苦労も本当の意味で
理解は出来ません。

でも、
マーケティングに携わるようになって、
届けたいモノをその先の必要とする人に向き合い思いを巡らせ、
そして届けられた時の楽しさ・充実感は少しだけですが知ったつもりです。。。

ここが共有されているから、きっと
「関心」を持ったし「共感」したし「感動」もできたのかなって、
なんとなくふと思いました。

そうです。

阿部寛さんと通じ合っているわけです。はい。

僕はいま理系学部の4年生なのですが、

この”同じだけど違うこと”に出会うってとても面白いなって
「価値」なんだな思っちゃったんです。今更気づきました。笑

世の中にはきっと皆さん自身も知らない、なにか面白いこと・求めてることがあって

それをなんか”同じだけど違う”!?って思ってもらえうように届けられたら

こういうもの欲しかったんだよね―!って感じてもらえうように届けられたら

最っ高だなーなんて思います。